>>
ハイローオーストラリア公式

バイナリーオプションは危険なのか?その真相に迫ります

バイナリーオプションが危険と言われ始めている理由。

バイナリーオプションと検索サイトで調べると「危険」「詐欺」「破産」など、嫌な文字も一緒に連なってきます。

バイナリーオプションという投資方法は、数年前から、海外発信で提供され始め昨年では、日本でも、バイナリーオプションの認知度が急上昇し、 バイナリーオプションを利用者する方々が非常増えました。

バイナリーオプションを利用して、実際に、利益を上げる方も増え一度は、バイナリーオプションの評価自体も跳ね上がりましたが、 今は、バイナリーオプションは危険な投資と言われる場面も多々あります。

これを見るとバイナリーオプションは危険なものなのかな?と感じてしまうのも仕方ないのかもしれません。
ただ、真実はしっかりと知る必要があります。 今回は、バイナリーオプションの危険性について解説、事実を確認してどのように利用していくのかを考えていきましょう。

私は、国内業者も海外業者も使用しています。使用して気づいた危険性についても紹介します。

若い男性
バイナリーオプションって危険なんでしょうか。。。
危険なところもあるよ。正しい情報を知って危険を回避しよう。
バイナリー先生

バイナリーオプションは危険なの?

バイナリーオプションが危険な投資であるという報告

バイナリーオプションは本当に危険な投資なのでしょうか? まずは、どうして危険と言われるようになったかを確認していきましょう。

海外バイナリーオプション業者による消費生活センターへの問い合わせが急増

もそも、バイナリーオプションが日本の金融商品として利用できるようになったのは2009年ごろからです。
当初は日本のバイナリーオプション業者も現在の海外業者と同様、超短期取引を行えるものでした。
そのころ日本は、FXでサラリーマンや主婦が数千万の利益が出たと騒がれるようになったころです。

この影響も後押しとなり、FXよりも更に分かりやすい投資として紹介されたバイナリーオプション、資金効率の良さから人気は爆発的な勢いとなりました。 その後リーマンショックを挟み、一旦は静かになった為替による投資ブームですが数年後、日経新聞にバイナリーオプションが紹介された影響もあり、再び注目を浴びるようになります。

その後日本の金融庁は、バイナリーオプションにおける短期取引はギャンブル性が強く危険と判断、2013年11月より規制を行い、30秒などの超短期取引を停止しました。

これにより、日本の金融庁は超短期取引においては認可しない運びとなったのです。
日本企業は金融庁に認可されなければ営業は行えないため、超短期取引を排除、新たなルールのもと超短期取引を要さないバイナリーオプションを金融商品として発売し始めました。

ただ、バイナリーオプションの短期取引にどっぷりとハマっている人は、日本のバイナリーオプションには魅力を感じません。
そこで日本の金融庁の認可を受けていない、海外バイナリーオプション業者へ口座を開設、バイナリーオプション最大の魅力である超短期取引を海外に求めるようになったのです。

これに目を付けたのが、海外バイナリーオプション業者を装った危険な詐欺業者、悪質な手口により口座を開設させ入金させた後、連絡を取らず逃げてしまう手口が急増しました。

このことから2013年以降から2014年ごろまで、消費生活センターへの海外バイナリーオプション業者に騙されたという相談が一気に増えてしまったのです。
当時の内容が今でもサイトに残っていることから、数年経った最近でもバイナリーオプション=危険という印象が残っています。

ただ現在は悪質な業者はインターネット上ですぐに広まるため、消費生活センターへの相談件数も減少してきました。
海外バイナリーオプション業者は完全に大丈夫という説明は現在もできませんが、2014年頃と比べれば日本人に分かりやすくサイトを作っている業者も増えてきたので、以前ほどの危険性はありません。

若い男性
バイナリーオプションってやっぱり危険が多そうですね。
海外バイナリーオプションの危険な業者は淘汰されていますよ。
次は、今もなお危険と言われる理由を見ていこう
バイナリー先生

バイナリーオプションが危険と言われる理由

バイナリーオプションが危険な投資であるという報告

先ほどの海外バイナリーオプション業者による詐欺は落ち着いてきましたが、今もなお危険と言われる理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

バイナリーオプションに関する詐欺が横行

バイナリーオプションを利用する詐欺が多発、それによりバイナリーオプション=危険という印象があります。

偽物のツールを甘い誘惑で販売する集団までもが存在、その集団を総称しオプザイルという造語までできたくらいです。

甘い誘惑は危険、これはバイナリーオプションに限ったことではありません。
しかし、巧妙な手口に騙されてしまう人が多くいたのも事実なのです。

オプザイル。このような人たちは本当許せないですね。有料ツールは信頼できる人から買うか、個人的には必要ないと思います。
バイナリー先生

一瞬で大金を稼ぐこともあれば失うこともある

バイナリーオプションは、誤ったやり方をで投資を行えば、1時間ほどで大金を失うリスクも伴う危険なものです。

1万円でエントリーを行い、勝てば倍に近い金額を得ることができ、負ければ失うというギャンブル性の高い金融商品、だからこそ日本の金融庁も規制をおこないました。

ただこれは本人のやり方次第、リスクを理解した上で投資を行えば危険はしっかりと回避することができます。
このリスクを考えず、バイナリーオプションをギャンブルのように活用、大金を失ったことからインターネット上に危険と載せる人が増えたのです。

バイナリーオプションにより投資を行う際は、ドキドキしながら勝敗の結果を待つようでは危険といえます。 バイナリーオプションの手法をYouTubeに載せ紹介している人を見た事がありますか?あの人たちのように冷静に投資を行っている姿、あの姿が本来のトレーダーの姿なのです。

自分の分析方法に自信が持てれば、あのような姿でバイナリーオプションを取引することができます。 ドキドキ感覚ではギャンブルに近い状況、そうではなくリスクを理解した上で冷静に分析を行うようにしましょう。 そうすればこのリスクもしっかりと回避することができるはずです。

バイナリーオプションは賭ける金額が大きくなるほど儲けられますが損失も大きくなることを理解しておきましょう。
バイナリー先生

誇大広告サイトの影響

バイナリーオプションが危険な投資であるという報告は某大手新聞会社にも取り上げられていて、そこで、バイナリーオプションの危険性について説明が行われていました。

その内容を、見ていると、バイナリーオプションが危険といわれている理由が
バイナリーオプション初心者を狙った、過大表記の広告サイトにあるようすです。

その広告サイトとは、通称「ステマサイト」といわれていて、一般の方の、口コミや、掲示板での書き込みを装い、バイナリーオプションは、簡単に稼ぐ事ができるという内容で、2chまとめ風に仕上げられたサイトが、注目されています。

2chまとめ風のサイトでは、一般の方が、バイナリーオプションに対して、意見を交互させている様子が巧妙に仕上げられています。

何も知らない方がみると、多くのユーザーが、バイナリーオプションを利用して多額な資金を稼いでいると勘違いをしてしまう内容になっています。

2chまとめ風に関しては、2chまとめ風の罠という内容も確認しておくと、 2chまとめ風という広告がどういった広告になっているのかが分かると思います

ライセンスを取得していない業者の危険性

バイナリーオプションが危険と言われる理由に、出金拒否をされたという内容もあります。 出金申請を行ったにもかかわらず、自分の口座にお金が入金されなかったという危険な内容です。

万が一このような状況が、利用している海外バイナリーオプション業者で起きたらどこに相談すれば良いのでしょうか。 日本の金融庁に認可を受けていない海外バイナリーオプション業者を自分が選んで利用しているため、消費生活センターへ相談しても解決しません。

もちろん弁護士に相談しても諦めた方が早いという説得を受けることでしょう。 このような状況にならないためにも、海外バイナリーオプション業者選びが重要、他の国の金融ライセンスを取得している業者で取引を行うのが、回避できる方法です。

例えば人気のハイローオーストラリア、ここはオーストラリアの金融ライセンス取得していることから、安心できる業者と判断することができます。 万が一出金拒否を行えば、金融ライセンスの剥奪が起こるのです。

そのような状況になれば、ハイローオーストラリアはオーストラリアで営業を行うことができなくなります。 金融ライセンスを取得している海外バイナリーオプション業者ならば、出金拒否を行うようなことは起こりません。 逆にライセンスを取得していない業者は、特に守るものが無いことから危険ということが分かります。

もし海外バイナリーオプション業者で取引を行うのならば、ハイローオーストラリアのような実績と安心を兼ねそろえた業者を選ぶようにしましょう。

ライセンスを取得している業者を選べば安心ですよ。
バイナリー先生

バイナリーオプションの危険を回避する方法

バイナリーオプションには、上記の危険性があり安心して取引したい方には一歩が踏み出せない原因となっていると思います。

次に、バイナリーオプションの危険を回避する方法をまとめたのでチェックしてみてください。

ライセンスのない業者は使わない

余剰金で投資は行う

有料ツールは買わない

安心してバイナリーオプションを始めるための基準を上げてみました。
私個人は海外バイナリーオプションを使っているためこれが安全に取引するための指標ですが、どうしても不安な場合は国内のバイナリーオプション業者を利用しましょう。

若い男性
これを意識して業者を選びます!
どうしても不安があるときは、稼ぎにくいけど国内バイナリーオプションを選びましょう。
バイナリー先生

危険を回避して信頼ある業者で取引を始めよう

バイナリーオプションの危険な業者はごく一部とされています

バイナリーオプションが危険な投資であるという報告
バイナリーオプションの危険なサービスを行っている業者について
上記で説明しましたが、某新聞会社の記事によると、
そういった危険なサービスを提供しているのは、ごく一部であり、
海外バイナリーオプション自体、全ての業者が危険ではないといわれています。
この意見に関しては、バイナリーオプションについての情報を提供している
バイオプ比較.comでも、納得の行く内容であり、
海外業者は、危険な業者ばかりではないと断言させて頂きます。

海外のバイナリーオプションは、所在国で、きちんとライセンスを取得している業者や
世界的に審査の厳しい、ネッテラー会社との提携が行われている業者も存在し、
世界的に認められている業者も、存在しています。

万が一が心配な方は国内バイナリーオプションを

万が一の事を心配される方は、< 日本国内でライセンスを取得している、バイナリーオプション業者を利用する事をおすすめします。
日本国内の業者であれば、金融庁への登録も行われており、日本国内の規制に伴った運営をおこなっているので、資金の保証などがしっかりとしていて安心。

日本でバイナリーオプションの業者を提供している会社を知りたい方は
日本国内でバイナリーオプションを行う業者を比較を参考にして下さい

日本企業が提供するバイナリーオプションのサービスは、ルールが変更されました。
その時に、海外バイナリーオプションのルールと比較すると、 やはり海外バイナリーオプションの取引方法の方が圧倒的に魅力的とされ、 国内のバイナリーオプションを利用していたユーザーも、 海外バイナリーオプションへ取引業者を移行される方も増えたのも事実。

バイナリーオプションが危険な投資であるという報告

しかし、今回は、そんな魅力的なサービスを提供していたはずの海外バイナリーオプションが、世間的に、批判を多く受ける形となったので、国内バイナリーオプションのサービスへと、移行する方が増えると予想されます。

バイナリーオプションの知識を見に付ければ付けるほど、国内バイナリーオプションが提供する内容の、安全性や、保証が、次は、魅力的とされる方が増えると思いますので、海外バイナリーオプションでは不安だという方は、国内バイナリーオプション業者を利用してみる事をおすすめしたいと思います。

バイナリーオプション自体は危険ではない

バイナリーオプションの危険性を説明してきましたが、どれも回避できるものだという事が分かっていただけたでしょうか。

詐欺については、甘い誘惑にのらなければ危険を必ず回避することができます。 大金を失うリスクについては、ギャンブルにせず、投資を冷静に行える知識を得れば問題ありません。 合わせて資金管理についてもしっかりと考えれば、なおのこと問題なくなることでしょう。

最後に業者選びによる危険回避です。
ハイローオーストラリアのような金融ライセンスを取得している安心で安全な業者を選ぶだけで、危険は回避できるのです。 何を行うにも危険はつきもの、便利な道具を利用するときは誤った使い方をせず、正しい方法で利用するからこそ安心で安全に利用でき、便利という恩恵を受けられるのです。
誤った使い方をしたとき、ケガをするリスクを知っているから気を付けることができます。 バイナリーオプションも同様、危険を知った上で誤った使い方をしなければ、安心して行える投資となるのです。

バイナリーオプションおすすめ業者一覧

ハイローオーストラリア
会社概要ハイローオーストラリア
口座開設無料/最短10分
取引内容ハイロー・短期・転売
最低入金額5,000円
取引金額最低/最高バイナリーオプション取引額:1.000円/200,000円
ペイアウト率最大200%

ジェットオプション

ジェットオプションの魅力5選
会社概要ジェットオプション
口座開設無料/最短2分
取引内容ハイロー・短期(1.80倍以上で業界最高水準)
最低入金額10,000円
取引金額100円から取引可能
評価短期取引で23.00倍以上のペイアウト率(業界トップクラス)

トレード200

トレード200の魅力5選
会社概要トレード200
取引内容ハイロー・短期
最低入金額20,000円
取引金額500円から取引可能
ペイアウト率最大200%
ネッテラー決済導入済み

お得な情報をメルマガ配信でゲットしよう

無料メルマガ購読

バイオプ比較.com限定メルマガ配信開始!!50万人以上が愛用する当サイトのメルマガを受け取ろう
お得な情報・攻略法・シグナル配信などを受け取りたい方は是非、無料メルマガ購読を行っておきましょう

バイナリーオプション国内業者情報

バイナリーオプション国内業者比較
バイナリーオプション国内業者比較

バイナリーオプション国内業者情報を比較する為のページとなります。国内で活動を行うバイナリーオプション業者の各サービス内容をチェックする事ができますので、そちらの情報も気になるという方は是非、国内情報についても調べてみて下さい

バイナリーオプション初心者向け情報

バイナリーオプション初心者
バイナリーオプション初心者

バイナリーオプション初心者向けに管理人がオススメしている海外業者を紹介しています。バイナリーオプション初心者の方は是非、参考にしてみて下さい。その他にも、初心者向けの取引方法や攻略法などもご覧になる事ができるので、最後まで是非、お読みください

バイナリーオプションのデモトレードを利用する方へ

バイナリーオプションのデモトレード
バイナリーオプションのデモトレード

バイナリーオプションのデモトレードを使ってまずは取引を体験したいという方へ、無料でデモトレードを提供している海外バイナリーオプション業者の情報を、こちらのページで確認してみはいかがでしょうか?まずは実践して、バイナリーオプションの取引を練習してみましょう

コメント・お問い合わせはこちら

お問い合わせの多い場合、返信が遅れることがあります。
お問い合わせの内容によっては返信をしない場合があります。
専門知識が必要なものは専門知識のライターの方に答えてもらうため返信が遅れますのでご了承ください。