>>
>>
バイナリーオプションで稼ぐ
ハイローオーストラリアで稼ぐ
ハイローオーストラリア公式

【2019年8月3週目】バイナリーオプション相場予測

更新日:2019/08/12

バイナリーオプション相場予想8月3週目

今週のバイナリーオプションの予想を紹介します。先週は世界的な株安と同時に、ドルが売られ、円が買われる動きがありました。ドル円相場を見ると、5日の始値は106.5円だったのが、105円台前半まで値下がりしました。

今週の注目点は、先週大きく値動きした分が戻るかということです。先週の流れと反対方向に動くのか、それとも停滞するのか、先週の流れがさらに進行するのか、注目したいところです。7月の小売売上高など、重要な経済指標の発表も多数あるので、先週の流れとあわせて見ていきましょう。

バイナリー先生
今週のバイナリーオプション相場の動きを予想しているからチェックしておいてね。

今週の通貨ペアの動き【8月3週目】

8月12日月曜日~8月16日金曜日まで、各通貨ペアの動きを予測していきます。今週カギとなるのは、先週から続く世界経済減速の不安です。世界経済の動向をチェックしながら慎重にトレードを行うことが求められます。

ドル円の動き

まだまだ世界経済の先行きが不安であることから、下落した分がすぐに戻るとは考えにくいでしょう。
ただし、先々週からの値下がり幅が大きくなっていることを考えれば、しばらくはレンジ相場に落ち着く可能性があります。レンジの範囲を見極められれば、上限では「LOW」、下限では「HIGH」でエントリーすると上手く行くはずです。

ドル円の予想

レンジ相場になる可能性が高いため取引はおすすめしない

ユーロ円の動き

先週は5日月曜日と6日火曜日にレートの上昇が見られたものの、その後は下落しました。
来週意識されそうなレートは、月曜日に更新した安値117.67円です。このレートが1つのサポートとなるでしょう。

もし117.67円よりもレートが下回ることがあれば、さらなる下落が続く可能性が高くなります。反対に反発が起これば、レンジ相場となる可能性もあります。反発すれば「HIGH」で、しなければ「LOW」で勝負すると良いでしょう。

ユーロ円の予想

反発の動きで「HIGH」、しなければ「LOW」

ユーロドルの動き

先週のユーロドルの動きを振り返ると、5日月曜日に大きく上昇した後はレンジ相場に入りました。ユーロ買いドル売りの流れが発生したものの、中長期的なユーロ売りドル買いの流れに押された形となりました。

今週は基本的には下落相場が続くものと予想されます。レンジ相場に入る可能性もありますが、ハイローの「LOW」を基本的な戦略として考えておくと良いでしょう。ただし、世界経済の先行き不安など、ファンダメンタルズの動きで、この流れが一変することがあるので要注意です。

ユーロドルの予想

下落が続くとの予想から「LOW」

今週の重要経済指標

次に今週の重要な経済指標を紹介します。今週は特にアメリカ経済に関する重要指標が多数発表されます。経済指標は短期的な値動きを予測するのに役立つのはもちろん、中長期的な為替相場を予測するのにも役立つので、是非チェックしておきましょう。

英国・雇用統計07月

13日火曜日に発表される注目指標が英国・雇用統計です。イギリス国家統計局に発表される指標で、失業率と失業保険申請件数と共に発表されます。

アメリカ・消費者物価指数 07月

イギリスの雇用統計が発表された後にはアメリカの消費者物価指数が公表されます。前回はドル円で13.3pips変動したことから分かるように、影響力の強い指標です。

前回を振り返ると、前月比で+0.1%で予想の0.0%を上回る結果となりました。今回の予想はさらに数字が上がり、前月比で+0.3%と予想されています。前月比を上回れば、ドル円が上昇する可能性が高くなります。

アメリカ輸入物価指数 07月

14日水曜日にはアメリカ輸入物価指数が発表されます。前回は発表後、ドル円で10pips変動しました。

今回の予想は0.0%となっており、予想通りの数値が発表されるか注目です。予想より数字が大きければ、ドル安方向に、小さければドル高方向に値動きする可能性が高くなります。

アメリカ・小売売上高 07月

15日木曜日には、今週もっとも注目と言っても良い指標、アメリカの小売売上高が発表されます。アメリカGDPの7割を占める個人消費の動向が分かるため、アメリカ経済の先行きを占う上でも注目の指標です。

短期的にも中長期的にも為替レートに大きな影響を及ぼします。今回の予想は0.2%となっており、この数字を上回れば大きくドルが買われる見込みです。

アメリカ・フィラデルフィア連銀景況指数 08月

15日木曜日にはもう一つの注目指標、フィラデルフィア連銀景況指数が発表されます。この指標はフィラデルフィア連銀が製造業の経済活動状況を指標化したものです。

数値は大きければ良いほど景気が良いことを示しており、前回の指数は予想の5.0を大きく上回る21.8でした。前回はドル円で12.4pips上昇しており、今回も予想の10.0を大きく上回れば、大幅な上昇が期待できます。

しっかりと相場予測を頭に入れてから取引をしてくださいね。
バイナリー先生

バイナリーオプションおすすめ業者一覧

ハイローオーストラリア
会社概要ハイローオーストラリア
口座開設無料/最短10分
取引内容ハイロー・短期・転売
最低入金額5,000円
取引金額最低/最高バイナリーオプション取引額:1.000円/200,000円
ペイアウト率最大200%

ジェットオプション

ジェットオプションの魅力5選
会社概要ジェットオプション
口座開設無料/最短2分
取引内容ハイロー・短期(1.80倍以上で業界最高水準)
最低入金額10,000円
取引金額100円から取引可能
評価短期取引で23.00倍以上のペイアウト率(業界トップクラス)

トレード200

トレード200の魅力5選
会社概要トレード200
取引内容ハイロー・短期
最低入金額20,000円
取引金額500円から取引可能
ペイアウト率最大200%
ネッテラー決済導入済み

バイナリーオプション国内業者情報

バイナリーオプション国内業者比較
バイナリーオプション国内業者比較

バイナリーオプション国内業者情報を比較する為のページとなります。国内で活動を行うバイナリーオプション業者の各サービス内容をチェックする事ができますので、そちらの情報も気になるという方は是非、国内情報についても調べてみて下さい

バイナリーオプション初心者向け情報

バイナリーオプション初心者
バイナリーオプション初心者

バイナリーオプション初心者向けに管理人がオススメしている海外業者を紹介しています。バイナリーオプション初心者の方は是非、参考にしてみて下さい。その他にも、初心者向けの取引方法や攻略法などもご覧になる事ができるので、最後まで是非、お読みください

バイナリーオプションのデモトレードを利用する方へ

バイナリーオプションのデモトレード
バイナリーオプションのデモトレード

バイナリーオプションのデモトレードを使ってまずは取引を体験したいという方へ、無料でデモトレードを提供している海外バイナリーオプション業者の情報を、こちらのページで確認してみはいかがでしょうか?まずは実践して、バイナリーオプションの取引を練習してみましょう

コメント・お問い合わせはこちら

お問い合わせの多い場合、返信が遅れることがあります。
お問い合わせの内容によっては返信をしない場合があります。
専門知識が必要なものは専門知識のライターの方に答えてもらうため返信が遅れますのでご了承ください。