>>
バイナリーオプションで稼ぐ
ハイローオーストラリアで稼ぐ
ハイローオーストラリア公式

ネクストトレードという海外バイナリーオプションとは

ネクストトレードという海外バイナリーオプションとは

ネクストトレードと言う海外のバイナリーオプション業者が、 最近、バイナリーオプション業界の中では、注目されているみたいです。

ネクストトレードが注目されている理由としては、 金融関係の情報を扱う、ニュース記事などで、 大々的に、バイナリーオプションの記事が取り上げられ そのバイナリーオプションの記事の中に、ネクストトレードという業者が 名指しで取り上げられた事にあります。

ネクストトレードの情報は、様々な、情報媒体を介して、
世間に広まっているみたいで、多くの方からの注目が集まっています。

それでは、ネクストトレードが、何の問題も無く、安心して利用できる業者なのか 海外バイナリーオプション業者は、一部の業者が悪質性があると噂されているので、 最近、見かける事が多くなったネクストトレードの評価はどうなのか。
調べてみる事にしました。

ネクストトレードの運営はいつ開始された?

ネクストトレードはいつから運営かいしされた?

ネクストトレードはいつから運営開始された?
ネクストトレードについて、まず始めに調べたのが、ネクストトレードの運営開始時期です。

バイナリーオプションに関する情報を、長い期間、配信しているバイオプ比較.comも こちらのネクストトレードという業者を見かけるのは、初めてで、 その他の情報サイトなどでも、今まで、ネクストトレードを見かける事が無かった。

なので、結論から言えば、最近、立ち上げられた業者。
もしくは、海外ではあまり目立たず、最近になり、日本向けのマーケットで目立ったかのどちらか 憶測で申し訳ありませんが、以前より、人気や、注目があった業者ではありません。

ネクストトレードの不審な点

ネクストトレードの不信な点の有無について
ネクストトレードの不信な点の有無について
ネクストトレードに不信な点はないかを探りました。

これは、バイオプ比較.comが皆様に、バイナリーオプション業者を紹介する際に、 必ず、調べている項目内容になります。

ネクストトレードの不信な点の有無を調べていくと、少し気になる点を発見。
それは、会社概要の記載が知るされていないと言う事です。

どこの国の、どういった会社が運営を行っているかわからないというのは 不安要素に繋がりますし、ただでさえ、一部のバイナリーオプション業者では、 出金トラブルが問題視されていたので、会社概要を記載していないとなると、 出金トラブル時に告訴すら難しくなります。

一応お問い合わせ窓口には、電話番号、メールアドレスの記載はありますので、
利用者の対応は行っている業者だと感じました。

ネクストトレードを海外バイナリーオプション大手業者である、 ハイローオーストラリアと比較しても
ネクストトレードの運営内容には、少し欠陥が多い機がします。

少し前には、一部の業者の悪質性で、バイナリーオプション業界も、ユーザーから批判もあったので以前の様な、悪質性のある業者では無い事を願いたいところです。
それでは、お次は、ネクストトレードのサービス内容について 調べた結果をまとめていますので、参考にしてみて下さい

ネクストトレードのサービス内容の調査結果

ネクストトレードのサービス内容を調べました。
ネクストトレードのサービス内容を調べました。
ネクストトレードの利用は、スマートフォン、タブレットにも対応されています。
口座開設は無料で、数分程度の時間で、口座開設ができるといった。
海外特有の口座開設のフローが組まれている事から、コレまでの海外業者と
なんら変わりはないと感じています。
取引時間も、最低60秒からの取引が可能であり、口座開設後の入金額は、20.000円から。

ここまでは、我々が知っている海外バイナリーオプション特有のサービスを行っていますが
更に、ネクストトレードを調べると、ちょっと不可解な記載がありました。
それは、『一切本人確認手続がいらない』という点です。
金融取引での本人確認は、運営上必須ですし、万が一、システム上の問題で、
第三者ユーザーが、不正ログイン行ってしまった場合でも、本人確認がないとなると
簡単に、取引上で上がった分の利益を、別口座へと移してしまう危険性もあります。
バイナリーオプションの様に、常に、金融取引を行う環境であれば、
そういった悪質な業者が、不正ログイン、またはフィッシングの対象になりかねません。

ネクストトレードの安全性について

ネクストトレードの運営スタイル
ネクストトレードのこの様な形での運営スタイルは、安全性の低さが疑えるし
本人確認の義務を無視した形で、なせ運営ができるのか、
その件に調べてみると、納得できる結果が浮上しました。
それは、ネクストトレードは、ライセンスを保有していない業者だったのです。

ライセンスを保有しない業者は、数社存在しますが、
本人確認などの義務を、無視しての運営業者は、非常にすくなく、
ネクストトレードも、そういった部類の海外バイナリーオプション業者という疑いが濃厚となった。
まず、会社概要や、運営国の記載が無い事からも、どこの国のライセンスを保有しているかを
調べすらかったので、もしかすると、ライセンスの有無については伏せているのかもしれません。

海外バイナリーオプション業者ネクストトレードはおすすめできない

ハイローオーストラリアなどの大手海外バイナリーオプション業者のように、
運営国や、ライセンスの有無をきちんと開示している業者などは、やはり信頼性も高く、 長年運営を行っている実績や、決済サービスに、ネッテラーを導入できる実力があります。

なので、バイオプ比較.com的には、海外のバイナリーオプション業者を利用する際は、ハイローオーストラリアの様に、信頼と実績の強い業者をおすすめします。

もし、万が一、ネクストトレードでトラブルが起きてしまってからでは遅いし、 バイオプ比較.com的には、ネクストトレードで、なんらかのトラブルが起きそうな予感もします。

その理由としては、昨年、出金トラブルなどの相談件数が増加した原因とも言われている業者で オプション99業者がいましたが、雰囲気というか、サイトの見た目や、サービス内容、 そして、会社概要の開示の具合なども、ネクストトレードは似ていると感じたからです。

オプション99は、昨年のトラブルの一件以来、運営を続けなくなったという報告もあります。
その際に、オプション99を利用していた投資家達への払い戻しがされたのかという情報までは 定かではあるのですが、万が一、早期撤退を行われた場合は、 ほとんどの確率で、払い戻しはされないと予想します。

ネクストトレードが、そのような業者である断定はできませんが、 新規オープンの業者に関しては、多少は、注意を促す事を強くおすすめ致します。

バイナリーオプションおすすめ業者一覧

ハイローオーストラリア
会社概要ハイローオーストラリア
口座開設無料/最短10分
取引内容ハイロー・短期・転売
最低入金額5,000円
取引金額最低/最高バイナリーオプション取引額:1.000円/200,000円
ペイアウト率最大200%

ジェットオプション

ジェットオプションの魅力5選
会社概要ジェットオプション
口座開設無料/最短2分
取引内容ハイロー・短期(1.80倍以上で業界最高水準)
最低入金額10,000円
取引金額100円から取引可能
評価短期取引で23.00倍以上のペイアウト率(業界トップクラス)

トレード200

トレード200の魅力5選
会社概要トレード200
取引内容ハイロー・短期
最低入金額20,000円
取引金額500円から取引可能
ペイアウト率最大200%
ネッテラー決済導入済み

スマートオプション

スマートオプションの魅力5選
口座開設無料/最短2分
取引内容ハイロー・タッチ・レンジ・短期
最低入金額10,000円
取引金額500円から取引可能
ペイアウト率最大190%
ネッテラー決済導入済み
スマートオプション比較詳細情報

お得な情報をメルマガ配信でゲットしよう

無料メルマガ購読

バイオプ比較.com限定メルマガ配信開始!!50万人以上が愛用する当サイトのメルマガを受け取ろう
お得な情報・攻略法・シグナル配信などを受け取りたい方は是非、無料メルマガ購読を行っておきましょう

バイナリーオプション国内業者情報

バイナリーオプション国内業者比較
バイナリーオプション国内業者比較

バイナリーオプション国内業者情報を比較する為のページとなります。国内で活動を行うバイナリーオプション業者の各サービス内容をチェックする事ができますので、そちらの情報も気になるという方は是非、国内情報についても調べてみて下さい

バイナリーオプション初心者向け情報

バイナリーオプション初心者
バイナリーオプション初心者

バイナリーオプション初心者向けに管理人がオススメしている海外業者を紹介しています。バイナリーオプション初心者の方は是非、参考にしてみて下さい。その他にも、初心者向けの取引方法や攻略法などもご覧になる事ができるので、最後まで是非、お読みください

バイナリーオプションのデモトレードを利用する方へ

バイナリーオプションのデモトレード
バイナリーオプションのデモトレード

バイナリーオプションのデモトレードを使ってまずは取引を体験したいという方へ、無料でデモトレードを提供している海外バイナリーオプション業者の情報を、こちらのページで確認してみはいかがでしょうか?まずは実践して、バイナリーオプションの取引を練習してみましょう