>>
バイナリーオプションで稼ぐ
ハイローオーストラリアで稼ぐ
ハイローオーストラリア公式

Yバイナリーの新機能で自動注文が追加され注文時の滑りが無くなった

Yバイナリーの新機能
Yバイナリーという海外業者に自動注文機能が追加され、これまでよりも取引の充実性がアップしました。Yバイナリーは、最大ペイアウト率500%を提供し、業界でもペイアウト率で比較すると、トップクラスの上級業者。このYバイナリーに追加された自動注文機能が、利用者にとって、高いメリットを発揮する機能という事が判明したので、今回、この、自動注文機能について説明していきたいと思います。

まず、自動注文機能がどの様な機能なのか
それは、取引を開始する相場に事前に予約エントリーを行い、通貨の相場が、予約したポジションに達した時点で、自動で取引が開始されるという内容の取引。この機能により、リアルタイムで注文をエントリーする際に起きる、滑りが解消される事で、トレーダーからも注目度の高い機能となっています。

注文時の滑りについて知らない方の為に、一応説明しておくと、バイナリーオプションの取引では、各社が採用するプラットフォーム(取引環境システム)では、取引を注文した時点と、実際に取引が開始されるまでに、多少のズレが生じ、理想のポジションから取引が開始されない場合がある。これを業界では滑りと言われています。 この滑りが軽減されるだけでも、今より高度な取引が可能になります

Yバイナリーの自動注文で設定できる項目

Yバイナリーの自動注文
Yバイナリーの自動注文で、設定できる項目は上記の画像の通り、HIGHかLOW、どちらに値動きするのかと、狙うポジションの相場、そして取引を申込む取引金額を事前に予約します。取引が始まった後は通常通りに自動で、取引終了まで、トレードが開始され、取引終了時には、利益、損益に関わらずに、取引は終了します。そして取引の間に、クローズ機能を利用する事も可能

Yバイナリーのクローズ機能とは、いわゆる転売機能と一緒で、自分のタイミングで決済が行える機能の事。損益が増していく前や、利益が少しでも出た時点でクローズすれば、その時点で発生しているペイアウト金を受け取る事が出来ます。

Yバイナリーの自動注文を是非使ってみましょう

Yバイナリーの魅力5選

Yバイナリー利用者の方は是非、この機会に、新機能である自動注文機能を使って、その充実性や利便性を実感してみて下さい。きっと一度使うと、楽に取引が出来る分、その取引の利便性を感じる事ができると思います。

口座開設無料/最短5分
取引内容ハイロー・短期・マックストレード
取引金額最低/最高取引額:1.000円/10.000.000円
ペイアウト率最大400%
利用者経験者・30代から40代に人気
Yバイナリー比較詳細情報

そして、まだYバイナリーを使った事の無いユーザーで、取引時の滑りに悩まされている方は、是非、この機会に、Yバイナリーの口座を作り、自動注文機能を実践してみましょう。これまでの悩みが嘘の様に吹き飛ぶはずです。

お得な情報をメルマガ配信でゲットしよう

無料メルマガ購読

バイオプ比較.com限定メルマガ配信開始!!50万人以上が愛用する当サイトのメルマガを受け取ろう
お得な情報・攻略法・シグナル配信などを受け取りたい方は是非、無料メルマガ購読を行っておきましょう

バイナリーオプション国内業者情報

バイナリーオプション国内業者比較
バイナリーオプション国内業者比較

バイナリーオプション国内業者情報を比較する為のページとなります。国内で活動を行うバイナリーオプション業者の各サービス内容をチェックする事ができますので、そちらの情報も気になるという方は是非、国内情報についても調べてみて下さい

バイナリーオプション初心者向け情報

バイナリーオプション初心者
バイナリーオプション初心者

バイナリーオプション初心者向けに管理人がオススメしている海外業者を紹介しています。バイナリーオプション初心者の方は是非、参考にしてみて下さい。その他にも、初心者向けの取引方法や攻略法などもご覧になる事ができるので、最後まで是非、お読みください

バイナリーオプションのデモトレードを利用する方へ

バイナリーオプションのデモトレード
バイナリーオプションのデモトレード

バイナリーオプションのデモトレードを使ってまずは取引を体験したいという方へ、無料でデモトレードを提供している海外バイナリーオプション業者の情報を、こちらのページで確認してみはいかがでしょうか?まずは実践して、バイナリーオプションの取引を練習してみましょう

コメント・お問い合わせはこちら

お問い合わせの多い場合、返信が遅れることがあります。
お問い合わせの内容によっては返信をしない場合があります。
専門知識が必要なものは専門知識のライターの方に答えてもらうため返信が遅れますのでご了承ください。