1. バイナリーオプション比較トップ
  2. 仮想通貨とバイナリーオプションどっちがいい?
ハイローオーストラリア公式

バイナリーオプションと仮想通貨どっちがおすすめ?

更新日:

バイナリーオプション仮想通貨比較

今、大きな話題を集めている仮想通貨ですが投資としてはどうなのでしょうか?

バイナリーオプションは仮想通貨で行う資産運用とは違って、投資初心者でも失敗が少ない方法として愛されています。ハイリスクな投資は一瞬にして大切な資産を失ってしまうことがあります。

一方、バイナリーオプションは投資額以上の損益にはならないのが一般的。安心して投資が行えるのも特徴ではないでしょうか。
そんなバイナリーオプションと仮想通貨で行う資産運用との違いを紹介します。

バイナリーオプション取引と仮想通貨取引の違い

バイナリーオプションと仮想通貨の大きな違いは、実体のある資産を動かしているかどうかにあります。

バイナリーオプションは一般に流通しているお金を投じて行うものです。
一方、仮想通貨は通常の通貨と違って保証が無いというのが特徴です。

実態の無い資産をシステム上で運用する仮想通貨は、投資についての知識が無い人ほど誤った運用によって資産を失ってしまうリスクが高くなるだけ。
バイナリーオプションは限られた資金を動かして資産拡大を行うものですから、保有している資産以上の損はありません。

いつでも日本円に換金することもできますし、外貨で指定口座に振り込んでもらうこともでき、実物のお金を運用する投資であるという認識を持つべきです。

仮想通貨について

仮想通貨について

いま、バイナリーオプションが仮想通貨の注目度とともに、更に話題になっていることをご存じでしょうか。
仮想通貨で投資をしようと思っている投資家も多いですが、バイナリーオプションを通して、仮想通貨に投資という方法もあります。

現在、海外バイナリーオプション、 「ハイローオーストラリア/HighLow」「ファイブスターズマーケッツ/FIVE STARS MARKETS」といった業者が、バイナリーオプションで、仮想通貨の取引をはじめました。

仮想通貨とは、一方では、法定通貨という、日本円や米ドルなど国が価値を保証しているモノがありますが、それとは違う、国家によって、定められた価値の裏付けがなされていないインターネットでやりとりをする電子データのことです。
仮想通貨という電子のデータは法定通貨とも交換をすることができます。
仮想通貨は、あくまでも仮想の通貨であり、 特定の国家によって一定の価値が裏付けられていないという意味でも、不安だったり、安全でないという思いも起こることがありますが、 ブロックチェーンという仕組みがあるから、偽造もされないで、かつ重複も防止することができ、安心な取引をすることができます。

まだ、仮想通貨に不安という思いをもっている人もいるかもしれませんが、仮想通貨は何よりも安心度が高いからこのように広がり爆発的人気が出たともいうことができます。

しかし、しっかり法規制の取り決めを行うことも大事です。
日本においては、2017年4月に「改正資金決済法」が施行され、「仮想通貨」の法的な定義が明確となります。
そして、 円など各国通貨との売買に関するルールの取り決めがされることになります。

「資金決済に関する法律(資金決済法)」第二条5などの法規制によって仮想通貨に手軽さがなくなったという言い方は、果たして正しいのでしょうか。
いえ、日本がしっかり法規制と向きあうことで、仮想通貨は、より日本人の私達に身近な存在になったということができます。

既にその前から仮想通貨に注目していた投資家たちはいましたが、法的根拠の追加によって、仮想通貨バブルが起きたという言い方が出来ます。
「資金決済に関する法律(資金決済法)」第二条5では、仮想通貨とは、 物品を購入したり、借り受けした場合、 代価の弁済のため使用することができるものであり、購入や売却・交換をすることができる財産的価値のある、電子情報処理組織を用いて移転することができるモノです。

続々と企業から注目が集まる仮想通貨

続々と企業から注目が集まる仮想通貨

FX会社も、バイナリーオプション業者も、いま、とても仮想通貨に関心を持っている状況だと言えます。まず、日本で、仮想通貨で取引を行うのには、 財務局で、「仮想通貨交換業者登録」を行う必要があります。登録情報によれば、現在、2018年5月時点で、以下の業者が既に登録を終えているということです。

  • 株式会社マネーパートナーズ
  • QUOINE株式会社
  • 株式会社bitFlyer
  • ビットバンク株式会社
  • SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
  • GMOコイン株式会社
  • ビットトレード株式会社
  • BTCボックス株式会社

と言った業者が既に、仮想通貨を寛容に受け止めようとしています。

さらに、下記業者が仮想通貨に注目しています。

  • 株式会社ビットポイントジャパン
  • 株式会社DMM Bitcoin
  • 株式会社ビットアルゴ取引所東京
  • Bitgate株式会社
  • 株式会社BITOCEAN
  • 株式会社フィスコ仮想通貨取引所
  • テックビューロ株式会社
  • 株式会社Xtheta

現状では、国内のFX会社は、仮想通貨の取り扱いをしている訳ではありません。
国内のバイナリーオプション業者も、仮想通貨に対しての取り扱いはなしです。仮想通貨取引所だけが、仮想通貨FXの取り扱いをしています。

国内で仮想通貨に奥手なのは、国内の法律に左右されているからということができます。
しかし、海外FX業者や、海外バイナリーオプション業者は国内業者とは違いもっと積極的です。

海外FX業者では、仮想通貨FXの取り扱いをしています。
海外バイナリーオプションでも、仮想通貨バイナリーオプションの取り扱いをしています。
海外バイナリーオプションに注目している個人投資家のみなさんなどは、既に、当たり前の眼差しで仮想通貨と向きあい、冷静な取引をしていることでしょう。

様々なバイナリーオプション業者の仮想通貨トレード概要

様々なバイナリーオプション業者の仮想通貨トレード概要

仮想通貨を対象としたトレードをすることは全く難しいことではありません。
例えばハイローオーストラリア/High Low Australiaでは、仮想通貨で、HighLowおよびHighLowスプレッドで取引をすることができます。取引方法は仮想通貨を選択して、 BITCOIN、RIPPLE、LITECOIN、ETHEREUM、BCASHからチョイスするだけです。

ペイアウト倍率は、HighLow:185%、HighLowスプレッド:200%です。

レート配信先は、 Bitfinex社BitMEX社となっています。

トレードできる仮想通貨の種類はそれほど多くはないという感じもありますが、メインの仮想通貨の取引は行うことができます。
ペイアウト倍率も満足出来る程度ではないでしょうか。

Bitfinex社、BitMEX社がレート配信先ということも、安心・安全性にしっかり貢献してくれています。

ファイブスターズマーケッツ/FIVE STARS MARKETSでは、仮想通貨でHighLowで取引をすることができます。取引方法はログインしてWowOptionから仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン)の通貨ペア(BHC/BTC、BTC/EUR、ETH/BTC、ETH/EUR、LTC/BTC、LTC/EUR、XRP/EUR)を選択するだけです。

ペイアウト率は、HighLow:165%~180%です。

仮想通貨バイナリーオプションのトレードでは、基本は順張りでトレードをします。ビットコイン価格など、 乱高下している感じもありますが、実際には、素直なトレンドとして評価していいでしょう。

まだまだ、仮想通貨に注目したばかりのほとんど素人という個人投資家が多く、トレンドが伸びて来たらすぐ買いというクセのない投資家が多いからと判断することができます。

FXのほうでは、 欧米のファンドなどが参入し、仕手筋の形成がはいり、素直なトレンドにはなかなかなりにくい現状を抱えています。

仮想通貨バイナリーオプションでは、取引量の多い仮想通貨を意識すれば、価格がクセなく変動し、勝率を高めることができます。

バイナリーオプションでも入金方法として仮想通貨を採用

バイナリーオプションでも入金方法として仮想通貨を採用

さらにバイナリーオプション業者では海外に送金するのに手軽なために、入金方法として、仮想通貨を採用しているケースもあります。

例えば、ソニックオプション(SONIC OPTION)では、入金方法として、クレジットカードでの入金(VISA/Mastercard)と、BTC-Paymentというサービス経由で銀行振込をあることができ、クレジットカードが無くてもVプリカから入金することができ、プラスαお手持ちのビットコインからも入金をすることができます。

いかがでしょうか。
決していま仮想通貨はバイナリーオプションと無関係な存在ではありません。
仮想通貨の登場により、いま、バイナリーオプションの存在がもっと身近になったともいうことができるのではないでしょうか。

いっとき仮想通貨の話題も過熱していましたが、少し大人しくなって来たいまが、本当の意味で仮想通貨に向きあうときともいうことができます。

安全に取引が行えるバイナリーオプション

バイナリーオプションは仮想通貨と違い、安全に運用できるという点でも人気です。

バイナリーオプションは指定された時間内に、対象の通貨の価値が上昇しているか下降しているかを当てるものです。
バイナリーというキーワードが示す通り、二者択一形式の投資である事も特徴です。

バイナリーオプションは仮想通貨の価値変動を予測して資産運用を行うことができます。
ただし、通貨の価値を予測するだけの単純な投資ですから、値動きを巧みに読み取るスキルが無くても大丈夫です。

そのうえ、予想を外しても取引に投じた資産だけが損益になるので、知らぬ間にお金が無くなってしまうこともありません。

バイナリーオプションとは違って仮想通貨は刻一刻と価値が変動します。

自分が購入した価値よりも安くなってしまうと、その分だけ損益が膨らみます。
安全に資産を運用するには、自己管理がしやすいバイナリーオプションがおすすめであるといえます。

リスクを踏まえた資産運用こそ長続きする

一気に人生を変えるような資産運用は、きまって「ハイリスクである」という条件がプラスされます。

仮想通貨は現在値動きが激しすぎますのでハイリスクといえます。
つまり人生を変える様な資産運用が出来ると思ってしまうかもしれませんがそう甘くはありません。値動きが激しいため購入した仮想通貨の金額より下がる場合も考えておかなければいけません。

仮想通貨は、バイナリーオプションに比べてリスクが大きい投資であるといえます。

仮想通貨がメディアにも取り上げられるようになって一気に注目が集まったものの、バイナリーオプションは依然として人気があります。

それは、バイナリーオプションが仮想通貨に比べてリスクの低い投資だからではないでしょうか。

それでは、リスクが低いため稼げないのかというとそうではありません。
バイナリーオプションは短期取引が可能ですので1日に何回でも取引することが可能です。投資金額が少なくても何回も勝ち続けることによって大きな利益をとることが可能です。

投資は通貨の価値を先読みする数々のポイントがあります。

これを踏まえて扱えるようになるには多くの時間がかかってしまいます。
ところが、バイナリーオプションは価値の上下を考えるだけ。特別な知識が無くてもすぐに取り組める資産運用のスタイルとして、日本のみならず世界中で愛されています。 海外のバイナリーオプションを駆使すると、結果がすぐにわかって次々と運用経験が重ねられます。

日本と海外ではバイナリーオプションの大きな違いがある

バイナリーオプションは仮想通貨の取引とは違って、決められた時間内で通貨の価値がどのように変動するかを予測します。二者択一という点は、日本や海外に大きな差はありません。

ただし、取引が終了する時間の早さは、海外のバイナリーオプションが圧倒的に感じられるでしょう。

数分後の通貨の価値変動を予測することができる海外のバイナリーオプションは、仮想通貨の取引とは違った近い未来の価値の予測をするだけ。

それでいてリターンを大きくできるチャンスが舞い込んでくるからこそ、世界中の投資家がバイナリーオプションを実践しています。

バイナリーオプションと仮想通貨は、どちらも資産運用に利用できるものです。

それでも個々の特徴を把握していれば、使える時間と資産に合わせた方法が導き出せます。

たくさんの取引を行って資産拡大を行うのであれば、日本国内で運営されているバイナリーオプションよりも海外で行われているものの方が時間的な制限が緩く、すぐに結果がわかるという面での魅力が感じられるはずです。

どのような方法でバイナリーオプションを楽しむかが自分次第ですから、無理のない範囲で投資を行い、少しでもメリットが大きくなるような方法を見つけてください。

バイナリーオプションや仮想通貨からわかること

資産運用は方法論を突き詰めるのではなく、どうすれば豊かな運用に繋がるかを常に考えていくものです。

バイナリーオプションは仮想通貨とは違って稼ぎやすさもリスクも投資家に優しい設定。

上手に味方につけて投資ができると、収支はプラスに転じる期待が膨らみます。

限りある資産をどうやって利用するかは、多くの投資家が歩んできた道をたどることも有効です。

バイナリーオプション攻略法を学ぶならこちら

バイナリーオプションを攻略

バイナリーオプションを攻略するポイントは、バイナリーオプションの攻略法のまとめをご覧下さい。
取引に関する攻略点や、取引時のチャートレートの見方などなど、取引をしっかりと行いたい方は、バイオプ比較.comが公開している、攻略方をきちんと読んでおけば、今後の攻略法に繋がると思います。

お得な情報をメルマガ配信でゲットしよう

無料メルマガ購読

バイオプ比較.com限定メルマガ配信開始!!50万人以上が愛用する当サイトのメルマガを受け取ろう
お得な情報・攻略法・シグナル配信などを受け取りたい方は是非、無料メルマガ購読を行っておきましょう

バイナリーオプション国内業者情報

バイナリーオプション国内業者比較
バイナリーオプション国内業者比較

バイナリーオプション国内業者情報を比較する為のページとなります。国内で活動を行うバイナリーオプション業者の各サービス内容をチェックする事ができますので、そちらの情報も気になるという方は是非、国内情報についても調べてみて下さい

バイナリーオプション初心者向け情報

バイナリーオプション初心者
バイナリーオプション初心者

バイナリーオプション初心者向けに管理人がオススメしている海外業者を紹介しています。バイナリーオプション初心者の方は是非、参考にしてみて下さい。その他にも、初心者向けの取引方法や攻略法などもご覧になる事ができるので、最後まで是非、お読みください

バイナリーオプションのデモトレードを利用する方へ

バイナリーオプションのデモトレード
バイナリーオプションのデモトレード

バイナリーオプションのデモトレードを使ってまずは取引を体験したいという方へ、無料でデモトレードを提供している海外バイナリーオプション業者の情報を、こちらのページで確認してみはいかがでしょうか?まずは実践して、バイナリーオプションの取引を練習してみましょう

コメント・お問い合わせはこちら

お問い合わせの多い場合、返信が遅れることがあります。
お問い合わせの内容によっては返信をしない場合があります。
専門知識が必要なものは専門知識のライターの方に答えてもらうため返信が遅れますのでご了承ください。