1. バイナリーオプション比較トップ
  2. バイナリーオプションのツールについて
ハイローオーストラリア公式

バイナリーオプションの有料ツールに気をつけろ!良いものと悪いものを見分ける目をもとう

更新日:

バイナリーオプションのツールについて

バイナリーオプションで勝つために、取引や相場分析を補助してくれるツールの利用を考えているトレーダーの方は結構多いようです。ツールはトレードで勝率をアップさせるために欠かすことのできないものになりつつあります。

とは言え、バイナリーオプションに関するツールには数多くのものがあり、どれを使用すればよいのか分からないという方も多いことでしょう。そこで今回は、バイナリーオプションのおすすめツール、ツールの選び方について解説していきます。

若い男性
気になるツールを試すって選び方じゃダメ?
ツールは即決せずによく情報をチェックしてから選ばないと後悔しますよ
バイナリー先生
この記事の要約

バイナリーオプションのツールについて選び方・入手場所・注意点について書いています。有料・無料のツールについて詳しく学び上手に取引に活用してください。

バイナリーオプションのツールとは?

ツールとは?

バイナリーオプションのツールと言っても、非常に数多くの種類があります。また、バイナリーオプション業者が提供するツール、バイナリーオプション業者以外が提供するツールなど、発信元もさまざまです。

バイナリーオプションのツールを目的別に分けると大体以下のようになります。

  • トレンドの強弱や方向性を教えてくれるもの
  • エントリーのシグナルを教えてくれるもの
  • より詳細なチャート分析ができるもの

これらのツールは無料で提供されているものもあれば、有料で提供されているものもありますが、後でも解説するように必ずしも有料が優れているとは限りません。

特に高額ツールは半ば騙しのような商売を行っている業者が提供するものもあり、購入しないように注意する必要があるでしょう。

とは言え、無料で提供されているツールや有料でも適正価格で提供されているツールの中には、トレードに役立つものも数多くあります。

バイナリーオプションで使える選ぶべき無料ツール

それでは次に、バイナリーオプションのツールでオススメできるものを紹介していこうと思います。MT4やMT5はテクニカル分析に、シグナルサインツールはエントリーポイントを知るのに役立ちます。

どちらもバイナリーオプション取引をサポートしてくれるものなので、業者が用意するツールに満足していない方は、ぜひ積極的に利用してみてください。

MT4、MT5(メタトレーダー4、メタトレーダー5)

MT4

MT4は世界でもっとも普及しているFXの取引ツールです。さらにMT5はMT4の改良版で、より高性能な取引プラットフォームに仕上がっています。

MT4やMT5が優れているのはインジケーターの豊富さや、チャートで色々なアレンジを効かせることができるという点です。

また、MT4やMT5では水平線を引いたりトレンドラインを引いたりすればライントレードの要領で分析を行うことできます。さらに、オリジナルのインジケーターを作成することも可能です。

バイナリーオプション業者が用意している取引ツールはチャート機能が不十分であることが多いため、テクニカル分析用にMT4やMT5を利用するトレーダーが多いようです。

また、FXトレードと並行してバイナリーオプション取引を行うトレーダーも、やはりMT4やMT5を利用するという人が多くなっています。

最初は、操作が難しくわけがわからないと思いますが、使い方を覚えてしまえば、テクニカル分析をする上で最強の無料ツールといえます。

シグナルサインツール

シグナルサインツールでは、ツール独自のロジックに従ってエントリーサインを教えてくれます。
エントリーポイントをつかむのが苦手という方には特におすすめです。

また、ある程度エントリーポイントを見極めることができる方であっても、参考に使用することもできるでしょう。

シグナルサインツールには無料のものと有料のものがあります。
無料でも優れたツールがあります。できれば、まずは無料ツールを利用するようにしましょう。

有料ツールを利用する場合は、シグナルサインツールの販売サイトを開いて、金額、ロジックの正当性、フォワードテストやバックテストの結果などを見て、自分が納得できるものを購入するようにしてください。

ただバックテストの結果も操作できるから総合的に見て判断してほしいな
バイナリー先生
若い男性
金額・ロジック・会社概要・口コミ…全部チェックするよ!

yahooファイナンス

2つめが、yahooからすぐにつかうことができるyahooファイナンスのツールです。
当サイトの管理人はいつもこのyahooファイナンスのツールを使っています。

私はこのyahooファイナンスのツールを使うようになって、確実に勝率が上がったと感じています。 「ヤフーファイナンス テクニカルチャート」と検索していただくと一番上に出てきますのですぐに使うことができます。

有料ツールには気をつけろ!いいものと悪いものの見分け方

ツールの良いものと悪いものの見分け方

前述したようにバイナリーオプションのツールには有料のものがあります。有料というと、いかにも優れたもののように感じますが、必ずしもそういうわけではありません。詐欺まがいのものも含まれていることを考えれば、安易に手を出すべきではないでしょう。

有料=勝てるツールと思ってしまう気持ちは分からなくはありませんが、価格に見合ったツールなのか、しっかり見極める力が必要になります。有料ツールを検討するとき、注意してほしい点をいくつか紹介していきます。

50万円のツール等高額すぎるものは買わない

販売サイトなどでツールの販売価格を確認すると、数万円程度のものが多く、高くても10万円程度に収まっています。製作コストなどを考えると、やはり高くても数万円が適正価格なのではないでしょうか。

にもかかわらず、稀に50万円など、かなり高額なツールが販売されていることがあります。多くの人は「高い=怪しい」と感じるため、そのような高額ツールを相手にすることはないでしょう。

しかし、中には「高い=絶対に勝てる」と錯覚したり、販売業者に上手く騙されたりして、高額ツールを購入してしまう人がいます。

業者側からすれば、たとえ販売数は少なくても一度の売り上げが大きいため、利益率が高くておいしい商売になるというわけです。

「高額ツール=勝てない」というわけではありませんが、数万円程度の金額で優れたツールはいくらでもあるため、わざわざ高額ツールを購入する必要はないと断言することができます。

甘い言葉で売りつけてくるツールは買わない

有料ツールは、グループラインなどを巧みに使って購入を促してくることがあります。特に「絶対勝てる」とか、「勝率80%以上」とか甘い言葉で販売する業者には要注意です。もちろん、このような言葉には何の根拠もありません。

また、注意してほしいのが「バックテストの成績」というワードです。自動売買でもよく使われる言葉ですが、バックテストとは過去のデータをもとにツールの成績を試すものです。

バックテストの成績は良い方が望ましいのは言うまでもありませんが、成績が良いからといって必ずしも優れたツールとは限りません。

というのも、バックテストの期間はテストを実行する業者が自由に設定できるからです。例えば、2020年1月~3月の成績が勝率70%を達成していても、2020年4月~6月の成績は勝率30%かも知れません。

もちろん販売業者は成績の良い1月~3月の成績を宣伝材料としてアピールするはずです。このように、バックテストの成績には、ちょっとしたカラクリがあることを覚えておいてください。

そして同時に、テストや検証で信頼できるのは、将来の値動きを用いるフォワードテストだということも知っておきましょう。

最強ツールなんてものはない

販売業者の宣伝文句として「最強ツール」というワードが使用されることが良くあります。これには「使用すれば100%勝てる」、「世界で一番儲かるツール」などという意味が込められています。

ですが、ほかのツールと比較することは難しいですし、ツールと相場との相性もあります。よって、「どんなツールよりも優れた最強ツール」、「絶対に勝てる最強ツール」などというものはこの世に存在しません。

また、最強ツールを名乗るのであれば、50万円など高額で販売するはずです。1万円で販売しているツールだと、誰も最強と思わないからです。

高額ツールを購入する羽目になるという意味でも、最強ツールというワードを出す販売業者は相手にしないことが大切です。

若い男性
絶対とか最強とかよくSNSで見るけど?
SNSのツール販売はほとんどが詐欺まがいのものばかり!相手にしてはいけません
バイナリー先生

有料ツールを使うぐらいなら自分で作成しよう

ツールの自作

ここまで説明したように、有料ツールだからといって優れたツールばかりとは限りません。もちろん、有料で素晴らしいツールもありますが、数多くのツールの中から見極めることは難しいでしょう。

運悪くダメなツールを購入してしまった場合、浪費に終わってしまい、投資に使うことのできたお金を失ってしまうことになります。

そこで検討してほしいのが、自分でサインツールを作成するということです。プログラムの知識がしっかりしている方は、問題なくツールを作ることができるでしょう。

また、プログラムミングの知識が全くない方や、ツールを作成できるほどはないという方でも、ツール作成のためにプログラミングを勉強してみるのもいいかもしれません。

ただ、ツールを作成するには大なり小なり時間や労力がかかってしまいます。もしも、ツールを作成することが技術的に難しい場合、また時間的に難しい場合、ロジックを伝えた上でプロのエンジニアに作成してもらうこともできます。

ココナラ、gogojungle等

バイナリーオプションのツールを作成するとき、どこで依頼を行えばよいのでしょうか。おすすめの一つはココナラというスキルのフリーマーケットサイトです。

ココナラでは、イラストの作成、動画の編集、記事の執筆など、様々なスキルを持ったプロの方やセミプロの方がサービスを出品しています。

ココナラの中でFX、バイナリーオプション、ツールなどというワードで検索をかければ、ツールを作成してくれるエンジニアの方に出会えるはずです。

ココナラを利用するメリットは、安価な値段でツールの作成を依頼することができるという点です。安価=使えないということは全くなく、依頼の仕方次第では、非常に優れたコストパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。

もう一つのおすすめがgogojungleというサイトです。gogojungleでは自動売買やインジケーター、サインツールなどの投資関連ツール専用の販売プラットフォームです。

gogojungleのサイト内では、新着ツール、売れ筋ランキングなどが表示されるので、優れた販売者を選択することができます。

エンジニアの方に作成を依頼

販売プラットフォームから作成を依頼する方法のほかに、プロのエンジニアやプログラマーに直接ツールの作成を依頼する方法があります。

こちらは値段が少々張りがちですが、確実に高品質のツールを作成してもらえるというメリットがあります。

フリーランスのエンジニアやプログラマーの方や、エンジニアやプログラマーが所属している会社を通してツールの作成を依頼することができます。

ツールを独自で用意している業者もある

バイナリーオプションのツールは、バイナリーオプション業者が独自に用意している場合もあります。その多くは無料で利用できるため、上手に活用するようにしましょう。

また、ツールを探すのが面倒くさい、ツールにお金を掛けたくないという人は、ツールが充実しているバイナリーオプション業者を利用するとよいでしょう。

ザオプション(デスクトップツール)

theoptionの魅力5選
theoptionの評価
口座開設無料/最短5分
取引内容ハイロー・ハイロースプレッド・短期
取引金額1000円から取引が可能
評価デモトレードが登録不要で利用可能
ペイアウト率最大200%固定
利用者初心者・20代~45歳に人気

ザオプションが提供しているツールは、分析ツールと取引プラットフォームが一体化したものです。PCのデスクトップにダウンロードすることで、アプリを通して高性能なチャート分析、発注を行うことができます。

FXの取引プラットフォームであるMT4をイメージしてもらうと良いでしょう。バイナリーオプション業者の取引プラットフォームは、簡易的なものが多く、相場分析を行うためにMT4を利用しているトレーダーは多いものです。

ですが、バイナリーオプション業者の取引プラットフォーム+MT4を両方開くというのは2度手間になってしまいます。その意味でいえば、ザオプションの取引プラットフォームを利用することは、余計な手間を省ける便利なものです。

オートトレード搭載ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション
ファイブスターズプションの評価
口座開設無料/最短5分
取引内容ハイロー・短期・マックストレード
取引金額最低取引額:500円から
ペイアウト率1.70倍から
利用者経験者・20代~30歳に人気

海外を代表するバイナリーオプション業者ファイブスターズマーケッツ
海外で、アジア向けの業者として、高い人気を誇るバイナリーオプション業者で、サービス、銘柄数、バイナリーオプション取引方法共に充実していています。日本語にも対応している業者で、国内からの利用も可能。最小バイナリーオプション取引額は500円からとなっており手軽な取引を実現。入金時の金融機関ではクレジット/銀行送金/等が対応されていて、とても充実しているバイナリーオプション業者です。更にファイブスターズマーケッツの機能オートトレードというトップトレーダーと同じ取引ができる機能があります。

これからツールが開発されたら嬉しい業者

ザオプションのデスクトップツールは素晴らしいものですが、残念ながらほとんどのバイナリーオプション業者では、高度な分析を行える取引プラットフォームが用意されていません。

今後はサービス向上のため、ザオプションと同じように、分析ツールと発注ツールが一体化した取引プラットフォームの登場を期待したいところです。バイナリーオプション業者の中で期待が集まるのは、やはりハイローオーストラリアでしょう。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは、海外バイナリーオプション業者の中では群を抜いた人気の高さを誇っています。
その全体において非常に高いスペックを誇りますが、特にペイアウト率の高さは他のバイナリーオプション業者を圧倒しています。

しかし、残念なことに取引プラットフォームに関しては、簡易的なものでチャート機能も豊富とは言えません。

もちろん、取引プラットフォームの見やすさや使いやすさは申し分なく、ユーザーの評判も悪くはありません。しかし、本気でバイナリーオプションで利益を出すには、ハイローオーストラリアだけのツールでは、特にテクニカル分析の面で不十分と言えるでしょう。

本気でバイナリーオプションに取り組みトレーダーは、ハイローオーストラリアが提供するツール以外のツールを併用しています。テクニカル分析を行うためにMT4を起動したり、外部のサインツールを用いたりする人が多いようです。

そんな中、ハイローオーストラリアが独自に相場分析ツール、インジケーターを搭載した取引プラットフォームを用意すれば、本気で取引したいトレーダーにとって望ましい環境が用意されることでしょう。

今までMT4を併用していたトレーダーも、ハイローオーストラリアのツールのみで取引するようになるかも知れません。これまで優れたサービスを提供してきたハイローオーストラリアだけに、今後のサービス改善に期待したいところです。

まとめ

バイナリーオプションのツールには様々な種類があり、上手にツールを利用すればバイナリーオプションの取引で勝率をアップさせることができるでしょう。

とは言え、ほとんど役に立たないツールも中にはあり、有料の商品も例外ではありません。有料ツールを購入するときは、慎重に商品を見極めることが大切です。また、明らかに値段が高すぎるツールは相手にしないようにしましょう。

今後はザオプションのように、業者の取引プラットフォーム内で使えるツールが普及することを期待したいものです。

お得な情報をメルマガ配信でゲットしよう

無料メルマガ購読

バイオプ比較.com限定メルマガ配信開始!!50万人以上が愛用する当サイトのメルマガを受け取ろう
お得な情報・攻略法・シグナル配信などを受け取りたい方は是非、無料メルマガ購読を行っておきましょう